細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

コラーゲン

細い髪の毛を太く健やかにするコラーゲン

ブログネタ
発毛情報 に参加中!
薄毛を解決するには、再現性のあるノウハウがあるのです。

それが、コラーゲンを62日間摂取し、そうすると髪の毛が10%太くなるのです。

ここれ、真剣に考えてほしいのです。

コラーゲンを62日間摂取すると髪の毛が10%太くなる、という価値を。


私は、髪の毛が10%太くなることは、とても魅力的な情報だと思います。

髪が10%太くなるということは、ボリューム感はかなりアップしますよ。

その価値は大きいのです。

育毛剤で、かつて髪の毛のボリュームが10%もアップしたことが、あるでしょうか?

ないと思います。


あなたもコラーゲンを摂取し、髪を太くしましょう。

私がこのコラーゲン育毛を本格的に実行したときは、「フラコラ500」という商品で育毛を目指しました。

かなりの成果が出ました。

「フラコラ500」は、コラーゲン商品では非常に有名ですね。

その育毛成果には、おおいに満足しました。

その後、さらに育毛効果の高い商品に出会いました。

カイセイコラーゲンです。

21年11月の今は、この「回生堂ミレットコラーゲン」を愛飲しています。

高純度コラーゲン38,000mg!【カイセイコラーゲン】



パソコンの隣において、毎日飲んでいます。

注意事項として、回生堂のコラーゲン商品は、種類が多いのですが、「ミレットコラーゲン」を選択するよう、オススメします。

その他の、たとえばアセロラ・コラーゲンなどのコラーゲンもよいのですが、髪の毛に関しては「ミレット・コラーゲン」を選んでください。

育毛にコラーゲンは有効なのか

育毛の世界でもコラーゲンが有効と言う話があります。

髪の毛の発毛に対してもコラーゲンが効果があるということなのです。

私も、私も発毛に有効だと思います。

コラーゲンは「美肌」のためによいということで注目を浴びたのですが、肌に良いことは髪にもよい、という原則があるのです。


コラーゲンはタンパク質の一種であり、髪の成分もおもにタンパク質なのでタンパク質を摂ることは髪にとって役立つことは容易に想像できます。


コラーゲンを摂取すると、細胞の活動が活発になりケラチンの合成が進むというわけです。

ハゲ対策だけではなく白髪対策にもコラーゲンは有効といわれています。

私のコラーゲン体験は、じつはそれほど多くないのですが、定期的にコラーゲンを摂取してきました。

週に1回〜2回くらいは食べていました。

一袋1000円程度で売られているブタのコラーゲンを時々食べていました。

また、「フラコラ500」という有名なコラーゲン飲料を、ドラッグストアに立ち寄ったときなどに、買って飲んでいました。

40才のキレイを補う、魚由来のコラーゲンが10000mg!大豆イソフラボンも!飲むコラーゲン・フラ...


フラコラ500については、かなり良いものだと感じましたが、費用面では価格が高いので、毎日というわけにはいきませんでしたね。

頭皮は表皮、真皮、皮下組織という3つの部分で構成されています。

髪の毛は真皮の部分から生えており、真皮の主な構成成分がコラーゲンです。


なので、コラーゲンの新陳代謝が低下し、栄養素が十分毛髪に行き届かなくなると、髪の毛が弱弱しくなり、ハゲたり抜けたりするのです。


コラーゲンは髪の毛のみならず、体全体のタンパク質の30パーセント以上を構成する成分なのです。


コラーゲンはサプリメントで摂取する方法もあります。


ブタのコラーゲンなどは一袋1000円程度で安価です。

でも、食事から摂ることが基本なので、牛肉、豚肉、鶏肉、軟骨、ウナギなどを食べましょう。




「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』