発毛・育毛の新常識をご紹介。

これだけ知っていればハゲにならずにすむ可能性は大きいのです。



髪の毛は、間違ったヘアケアさえしなければ決してなくなることはないからです。

そして、重要なこととして、

髪の成長に必要な条件は、頭皮の皮膚呼吸と血液によってまかなわれる酸素の存在と、血液からもたらされる栄養素の二つと言われます。



男性型のハゲは、遺伝的なものだと私は思うが、酸素と栄養があれば、アロエエキス等を併用してハゲを防げるのです。


「薬・健康食品などの過剰摂取による毛母細胞の衰弱」が抜け毛の原因となると説く人もいますが、私は積極的にサプリメントを摂っています。

私自身は、育毛、発毛に関する健康食品として、スピルリナやビタミンE、あるいはノコギリヤシ、レシチンなどを、摂取しています。



頭皮のマッサージについては、程度の問題であり、強く叩きすぎると、頭皮の組織が壊れるが、ソフトな刺激をあたえるのは、逆に、非常に発毛促進に有効と、私は考える。



皮脂についてはがハゲの原因と考え、とり除きすぎる人がいるようである。

しかし、髪の毛の健全な成長には、皮脂も必要です。



これは十分注意して、あまりに強く皮脂をとりのぞく方法は避けたい。

ネットで販売されている、強力に皮脂をとりのぞくシャンプーなどはやめたほうがよいかも。


頭皮に塗りつけると育毛によい成分ではアロエやミカン成分。

「マミヤン・アロエ原液」を私は使用中。

YAHOOオークションでなら安く買えます。




オークションで送料コミで2000円くらい。定価は3150円。

健康食品は髪によいものを選ぶ必要があると私は思っている。



スピルリナ、レシチンは、ぜひとも摂取したいと考えている。

飲む育毛剤については、プロペシアなど、これからの評価を待ちたい。