スピルリナの驚異の髪の毛増大パワーと発毛力に感謝せよ

発毛に効くといわれる食べ物、サプリメントは何種類もあります。

最近では「パルテノライド」が有名ですね。

「週刊現代」で大々的に取り上げられ、サプリメントも売れています。

パルテノライドは夏白菊からの抽出ですので、漢方の要素が強いのです。

一種の漢方療法です。

さて、そんなパルテノライドですが、結果がでるまで私はおすすめは行いません。

結果が感じられたら、私もおおいに、オススメすることでしょう。

現在、私がオススメできるのは「スピルリナ」です。

もし、育毛を望む方で、スピルリナを摂取していないなら、大きな損失といえます。

では、私が、育毛の「心の師」と仰ぐ高橋由美子先生は、スピルリナをどのように評価しているのでしょうか。

先生の著書「みるみる髪が生えてくる」の131ページから134ページにわたってスピルリナが紹介されています。

私がポイントを要約いたしましょう。

1.スピルリナは古代メキシコから現代の高地族にいたるまでの、メキシコ人の常食である。

2.毛髪は血液の変化したものであり、血を作るのはタンパク質である。髪の毛はタンパク質でできる。ですので、スピルリナは効くのです。

3.朝は、食前に秘茶(黒茶)でスピルリナを10粒。

4.夕方は、夕食前目30分に10粒。

5.スピルリナで、産毛が黒髪に育っていきます。

〜ここで、私の余談〜
スピルリナを私は25年間も飲んでいます。

私にとっては「天の恵み」と、本気で思っています。

髪の毛に大きな効果があります。

私は飲み方は高橋先生とは少し違っています。

ずばり「常食」しているのです。

目に付くところにスピルリナを入れた瓶を置いているので、気が向いたらポリポリと食べています。

大量摂取ということです。

これはあくまでも、私の体験であり、あなたには高橋先生の方法でスピルリナを摂取してほしいのですが、毎日毎日25年間大量摂取してきた私は、体調や髪も、コンディションは良好です。

アメリカ人はサプリメントを大量摂取するようですが、私も、各種サプリメントは基本的に大量摂取です。

ビタミン系は少し控えめにしていますが、

スピルリナ

レシチン

黒ゴマ

については、大量摂取も、安全だと私は感じています。