細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

レシチン

発毛はレシチンでOK

発毛はバーバラ寺岡のレシチン育毛法で

育毛の画期的な食品それは、レシチン。

バーバラ寺岡のレシチン発毛術。

バーバラ寺岡は、独自の栄養学を展開し、人気がありますね。

「ドクダミワイン健康法」でも有名です。

バーバラはトータルに健康を考えるという意味で、

「トータル健康法」を編み出しました。

その柱は3つ。

1.どくだみ

2.皮むきゴマ

3.レシチン

です。

どくだみ、黒ゴマは大変健康によいものではありますが、バーバラ寺岡の髪の毛を増やすことはできませんでした。

しかし、レシチンと出会い、遺伝的には薄毛体質である彼女の髪の毛は、増え始めるのです。

彼女は、レシチンを、ごはんにかけて食べています。

私は、ぬるま湯で流し込むようにしています。

味は悪くなく、続けられます。

「レシチンごはん」で、額に髪の毛が生えてきた、と彼女は大喜びです。

レシチンだけでも発毛効果はありますが、どくだみと、黒ゴマを併用することで、さらに効果は倍増です。

成人病の予防はこのセットでかなり防げるでしょう。

もちろん髪の毛を増やすことにも大きな力をもつのです。

一般にレシチンといえば、天然の大豆からとったものをいいます。

レシチンは大豆に豊富ですが、卵黄にも含まれていて、動物では脳、をはじめ重要な組織には必ずレシチンが含まれていることから、その価値は高いものといえます。




レシチンで髪の毛を太くせよ

薄毛を治すバーバラ寺岡式の育毛法

バーバラ寺岡はドクダミワインで有名。

そのバーバラは薄毛を気にしていましたが、レシチンで髪の毛が太く、しなやかになったのです。


女性の薄毛を治すには、抜け毛を防ぎ、髪の毛を生やさなければなりません。

抜け毛がストップしても、そのあと、生やさなければならないのです。

発毛については、食べものによる方法が効果が大きいのです。

バーバラ寺岡さんを知ってますか?

「ドクダミ・ワイン」を世に広めた人です。

女性の薄毛についての治療法として、私は高く評価している著書があります。

それがバーバラ寺岡著『びっくりトータル健康法』です。

20年近く前の著書ですが、その価値はいささかも色あせないのです。

それは、高橋由美子先生の著書で、育毛漢方を説明した、育毛本の最高傑作、薄毛人のバイブルとも呼ばれる、

『みるみる髪が生えてくる』
とともに、育毛を志す人の大きなこころの拠りどころとなるでしょう。

結論を書きます。

.疋ダミ茶またはドクダミワインを飲む

皮むきゴマを食べる

レシチンを食べる

が髪の毛を豊かにするには必要なのです。

特に重要なのが「レシチン」です。

その効果についてバーバラ寺岡の言葉を著書より引用します。


「私の場合のレシチンの効き目はというと、レシチンごはんをたべはじめて2〜30日たった頃、オデコの生え際のあたりに変化が観察されました。

ウッスラと・・・・・まだもやもやした、うぶ毛程度のものでしたが・・・・・・とにかく髪の毛が生えてきたんです!

自分自身でもちょっと信じられませんでした。

いえ、それだけじゃなく、髪の毛にポツポツと白いものが目立ってきたのに悩んでいた友人にレシチンを教えてあげたら、いつの間にか元の黒髪にもどったそうです。

こんなに驚いたことなんて、めったにありません。

そして、こんなにうれしかったことも・・・・・・。」

(同著33ページより)

レシチンを食べる方法は、牛乳にとかしたり、サラダにふりかけて食べることが多いのです。

私は常温の水で飲んだり、牛乳で飲んだりしています。

バーバラは「ごはんにかけて食べる」ことをすすめています。

レシチンの育毛効果は高いですし、それ以外にも多くの効能があります。

薄毛を治しつつ、美しく健康になれるのですから、ぜひ明日にでもレシチンを買いましょう。

私はオリヒロ株式会社の大豆レシチンを買っています。

缶入りで、2600円程度です。

2か月くらいかけて摂取しています。

女性の薄毛を治すには、このレシチンとスピルリナは必須であり、最速で髪の毛を増やすパワーを持っているのです。





----



「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』