細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

太くしなやかな髪の毛に育成

髪の毛を細くするのはテストステロンだから・・・

男性ホルモンのひとる、テストステロンが薄毛の原因です。


これだけではないが、主な原因だということはわかっています。


あなたも、もう、ご存じのように、このテストステロンが5αリダクターゼと反応してDHTを生み出す。


結果的にDHTがあなたの髪の毛を細く、うぶ毛にしていくのです。


そして産毛になっていくと、薄毛・ハゲと、周りからは認定されてしまうわけですね。


この理屈を十分に理解しておれば、遺伝的なハゲも克服できますよね。


答えが出たんです。


答え一発!!


「薄毛原因をおさえる成分を体内に取り入れるべし」


ということです。


ノコギリヤシやバナナ皮エキスなどがいいのです。


ただし、すでに商品化されているものがあるので、それがいいのです。


細い髪の毛を太く育てるコラーゲンのなかでも、男性用に解発したものがあるからです、


男性のためにメンズミレット。


女性にはミレットリッチがいいのです。



細い髪の毛を太くするコラーゲン


IMGP1190



細い髪の毛を太くするための3ポイント

細い髪の毛を太くする方法ってあるのか?




はい、あります。



今回はその方法を3項目説明しましょう。



02<



















1.出口が広ければ太くなる理論



髪の毛の太さや細さは体質的なものが関係しています。



しかしそれでもケアを怠れば本来太く生えるはずの髪の毛も細くなってしまうでしょう。




髪の毛を太くするには、当たり前のことですが出口を広げてあげればいいのです。



正確には毛穴を狭めないことが重要なわけですね。




毛穴が狭まる原因には皮脂やホコリ、その他の汚れが詰まってしまうことが挙げられます。




お風呂にちゃんと入ったり、正しいマッサージをしたり育毛剤などを使うことで過剰な皮脂の分泌、汚れなどを防ぐことができるでしょう。





2.シャンプーを使わない染髪方法



「湯シャン」という頭の洗い方を知っているでしょうか。



これはシャンプーを使わずに、お湯だけで頭を洗う方法です。



シャンプーをやめることで、髪の毛を太くする、抜け毛を防ぐ効果が期待できると言われているのです。



シャンプーにはさまざまな成分が含まれており、頭皮にはよくない。



頭皮によくないということは使い続けていると抜け毛が増える、髪の毛が細くなる、ハゲになる、ということになる。だからシャンプーを使わないことが抜け毛防止やハゲ防止に繋がる、という考えらしい。



賛否両論あるようですが、ちょっと前まではシャンプーなんて無かったわけですから、



シャンプーの量を減らすなどして効果を確認してみるのはいいかもしれません。





3.とにかく栄養を補ってあげること




髪の毛を太くするにはとにかく栄養を与えてあげることです。


私はコラーゲンが効果的だと体験しました。
で、


平成25年10月は、



カイセイコラーゲン


カネボウ・コラーゲンゼリー


を飲んで(食べて)います。


IMGP1040















(写真はカイセイコラーゲンとカネボウコラーゲンゼリー)


飲む育毛剤カイセイ堂『ミレットシリーズ』


カネボウ化粧品のコラーゲンプラスゼリー



食べるものもそう、血の巡りを改善させるのもそう、育毛剤もそう。



これらのことを徹底して行って、頭皮や毛穴の奥の髪の毛を作ってくれる細胞に栄養を与えてあげること。



これが最重要課題であり、最優先課題でもあるのです。



シャンプーを変えた、



育毛剤を買った、



育毛サプリメントを飲んでいる、

などなど。


たしかに、どれも効果があるのですが、



「これだけ」というのでは、ではなかなか髪の毛を太くすることはできないと覚えておきましょう。



細い髪の毛を太くするのに役立つことは、全部実行する気持ちを持つことですよ。

細い髪の毛は太くならない、という意見に反論する

薄毛対策の情報をネットで読んでいると、20代の男性の細い髪の毛の悩みに対して


「細い髪の毛は、もう太くならない」

というような回答をしているサイトがありました。


読者参加のサイトの「質問と回答」です。


OK WAVEというサイトです。


ほかにも、

ヤフー知恵袋

おしえてGOO

など、読者参加のサイトで薄毛やハゲに悩みが取り上げられています。


さて、その OK WAVEで、細い髪の毛は細いままで、もう太くならないという回答をみかけました。


こういう回答を見て、細い髪の毛を太くする意欲を失う人がいるとしたら残念なことです。


私の実体験では、髪の毛は太くなるのです。


これは、もう、


「正しいか、正しくないか」



ではなく、試すことで確かめるしかないでしょうよ。


私は希望をもって確かめることがベストだと思いますね。


3カ月もあれば、髪の毛が太くなる体験をする人も多いと思いますね。


全員が全員だとは言い切れませんが・・・・・・。



「2カ月で10%髪の毛を太くするレポート」


試してみて、それほどお金も時間も負担は少ないはず。


これは、私がテキトーに話していることではなく、信頼のおける情報源をもとに話をしていることなのです。

細い髪の毛をすぐに太くせよ

細い髪の毛を太くするのはコラーゲンが早いです。

私はコラーゲンで即効で髪が太くなりました。

本に書いてあったように10%程度は太くなったのです。

本では2カ月で10%太くなると書いていましたが、私は1カ月ちょっとで太くなったのを確認しました。

育毛剤ではこういう劇的な変化は体験したことはないですよ。

ただし髪の毛の本数は増えないですよ。

髪の毛が太くなるのです。

だいたい、薄毛の人も「うぶ毛」ははえています。

よく見ると。

そのうぶ毛も含めて髪が10%太くなると、見た感じがずいぶんと違ってきます。


コラーゲンなら何でもよいというわけではないです。

実は、コラーゲンを私は、何種類も試しました。

あまり効果のないコラーゲンドリンクもあります。

コンビニで200円くらいで売っているコラーゲンドリンクなどは、育毛効果は、私は得られませんでした。

最初に育毛効果を感じたのは「フラコラ500」というコラーゲンドリンクです。

コラーゲンの世界では最も有名なので、あなたも知っているのでしょう。


その後、フラコラ500よりも育毛効果の高いコラーゲンを今は愛飲しています。

回生堂というところのコラーゲンです。

これは効きますよ。

あなたも62日間で、ぜひ、髪を10%太くしましょう。

髪型が決まりますよ。

コラーゲンで62日で髪の毛を10%太くする法

抜け毛を治すツボはここだ

髪の毛にとっては血流が重要ですし、腎臓の働きが活発でないといけないのです。

そのためには「ツボ療法」が役立ちますよ。

今日、テレビを見ていたら、東京に足つぼマッサージのカリスマがいるという番組をやっていました。

もとモーニング娘の辻チャンがでていました。

足つぼマッサージは私も長年の愛用をしています。

20代から足裏マッサージは行っているのです。


この足裏マッサージが髪の毛を維持するのに役立っているのかもしれないですね。

髪の毛をキープするには腎臓の機能を高めることです。

腎臓のツボは足裏の真ん中くらいにあります。

なので、このポイントはわかりやすいのです。

私は機械でマッサージしています。

足裏マッサージ機械です。

1万円くらいです。

このマッサージ機械でまんべんなく足裏を刺激するといいのです。

腎臓の機能を高めると、健康な髪が生えてくるのです。

さて、2010年を育毛成功の年にしましょう。

この方法ならきっとうまくいくと思います。

育毛を成功させるための基本的な考え方を書きました。

薄毛、ハゲを治す一番確かな方法がここにあったレポート(無料)


ドクダミ酒で薄毛対策をする方法のエッセンスを、市販の書籍から抜き出しました。
ドクダミ酒で薄毛対策(市販資料編)

細い髪の毛を太くしっかりと育毛する

ブログネタ
髪の悩み に参加中!
細い髪の毛を太くする方法は、コラーゲンを飲むことです。

この方法がもっとも髪の毛を太く健やかにするには、役立ちます。

細い髪の毛は、みるからによわよわしく、ボリュームがありません。

コラーゲンを摂取することで髪の毛を太くするには、「フラコラ500」がよいです。


非常に有名なコラーゲン飲料なので、女性の方は、一度は飲んだか、すくなくとも名前は知っていると思いますね。

このコラーゲンを飲むと62日で髪の毛が10%太くなるという実験結果があるのです。

日本でも明治製菓でそのような「育毛」効果がわかっています。

本数は増えないが、髪の毛が太くなるのです。


薄毛、ハゲは髪の毛の本数がすくないのではないです。

うぶ毛のように細くなると薄毛になるわけですよ。

だから、髪の毛を太くすることは、髪の毛のボリュームアップには非常に有効なのですね!!


「62日で髪の毛を太くする法」

髪の毛を太く健康にするには、コラーゲンがいいのです。

美肌や、若返りにも効果が高いのですね。

女性の髪の毛に良い育毛シャンプー

ブログネタ
育毛、薄毛 に参加中!
女性の髪の毛を太く、量を増やす育毛シャンプー

薄毛の女性でからかわれることは少ないです。

2008年新春のテレビでは若手お笑い芸人の番組がいくつかありました。

笑いのネタにハゲを利用する芸人さんもいましたね。

笑いのトーナメントのような番組で、6組勝ち残った芸人のうち2組が「カツラをとる」という方法で笑いをとっていました。

やはり、おかしいのです。

ハゲはからかいの対象になるのです。

幸い、女性の芸人で自分の薄毛をネタにする人はいません。

女性の薄毛は「おかしい」というより「気の毒」というyぽうな感覚になるからでしょうか。

また、男性のように、ハゲではなく薄毛なので「光る」ことがないので、おかしさとは、少し違うからでしょうか。

ただし、薄毛もハゲ同様、ステキなことではないのは明白。

しっかりと洗髪など、基本を守って育毛しましょう。

ほとんどの方が毎日行う洗髪ですが、洗髪に使用するシャンプーは、頭皮に合わないものを使用すると必要な皮脂が剥がれ落ちてしまい、脱毛症を引き起こすキッカケとなります。

育毛シャンプーを使用していても、効果がぜんぜん出ないのは、自分に合っていない可能性もあります。

育毛効果のあるシャンプーは様々なメーカーから、多様な種類が販売されていますがどう選んだら良いのでしょう。

シャンプー分類は、4種類のシャンプー剤に分類されますが、それぞれに特徴があります。

1.石油系シャンプー剤
環境問題でシャンプー製造業者も製造しなくなっています。以前はこのタイプが多く販売されていました。

2.高級アルコール系シャンプー剤
原価が安く、加工もしやすいので製造業者が大量生産し、市場では最も多く販売されているようです。

「高級」は良質と言う意味ではなく、含有される炭素数が多いということです。
炭素数が多い事は決して頭皮や肌にとっては良いものではありません。
ニキビや肌荒れの原因、又、洗浄力が強いので汚れは落としてくれますが、同時に必要な皮脂まで取ってしまいます。

3.アミノ酸系シャンプー剤
弱酸性のアミノ酸シャンプーは、刺激が弱く安全性が高いです。

選択洗浄性と言われる機能を持っており、必要なコレステロールなどは皮膚に残したまま、汚れを洗い流してくれます。

他のシャンプー剤と比べ、シャンプー後に頭皮のスッキリした感じは味わえないかもしれませんが、最低限必要な皮脂を残してくれている証拠ですので多少我慢すべきと思います。

4.石けんシャンプー剤
名前の通り石けんが主な成分ですので人体に害を与える成分は含まれませんが、洗浄力が強く皮脂を取り過ぎてしまう事や、アルカリ性なのでキューティクルが開いて髪にきしみ感があります。

私がおすすめしたいのは、この石鹸系のものです。

具体名は「ボウボウキープ石鹸」です。

高価ですが、オークションでは比較的安価で購入できます。



「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』