細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

漢方の育毛法

3か月で細い髪の毛を見た目にわかる変化させよ

3か月で髪の毛は太く変化するのか?


若ハゲにおびえる男性や、薄毛に悩む女性でも、


たとえば3ヶ月で髪の毛をフサフサにできるのでしょうか?


薄毛体質でも頭に髪の毛が生える方法はあります。


漢方療法による育毛を実践すると、薄毛体質であったとしても、髪の毛が生えます。


Fotolia_666251_XS



ただし、「フサフサ」と言えるくらいの量は、はっきり言って3ヶ月では難しいのです。


けれども、3ヶ月の間に頭髪の量が増加し、久しぶりに会った友人から、


「部分カツラなのか?それとも植毛はじめたか?」


といわれるくらいに、部分的な変化はあり得ると思います。



髪の毛の発毛が実感できると、人前に出るのが快感になるのですよ。


「カツラ・・・・、つけちゃった?」


などとと言われたとしたら、


「実は、髪の毛が生えてきたのです。」


と堂々と答えるとよいのです。


快感です。


これがカツラや植毛の場合は、おどおどしてしまいそうですが・・・・・。


ハゲからの生還だけではなく、


ダイエットの成功や、落第生が有名大学に合格したりする、


「復活劇」


というのは、当事者にとってはうれしさ100倍です。


また、注目を浴びますよね。


漢方育毛療法を今日始めれば、あなたも3ヵ月後に、そういう快感を得られるのですよ。


漢方療法による育毛ノウハウについては、「自然美(しぜんび)」というところの商品を購入するといいと思います。


はやく育毛効果を得るためにはネット上のあらゆる育毛情報を収集する時間の投資、そしてお金の投資もが必要です。


プラセンタとコラーゲンには非常に注目しています。


じつは、プラセンタ、コラーゲンともに、漢方でも用いられていたのです。


コラーゲンは「あきょう」という漢方の素材です。


プラセンタは「しがしゃ」という漢方の素材なのです。


漢方育毛療法で、


薄毛体質から発毛体質への体質改善


が促進できていれば、発毛成果は大きく出るのです。



ご縁があってこのページを見たあなたには、今日から3ヶ月間は漢方療法を実践してほしいです。


「あ〜あ、お前、ついに部分カツラをつけたのか・・・・」


と間違われる快感を味わいましょう。


3か月で、いくらかでも髪の毛が生えたことで、発毛に対する自信と意欲が100倍になるのです。


それは「ハゲの恐怖」からの解放でもあります。


漢方でいう「あきょう」はコラーゲンです。


男性には育毛専用コラーゲンの「メンズミレット」を飲んでほしい。


女性には「ミレットリッチ」ですね。

飲む育毛剤カイセイ堂『ミレットシリーズ』


具体的に、行動をしましょう。




薄毛治療の根本を鹿に学ぶべし

薄毛治療に関して、ネットで治療法などを調べると、多くの場合、育毛剤や育毛シャンプーの宣伝に行き着きます。


資本主義の日本ですから、「商品」を売りたい企業のサイトに行き着くことが多いのです。


まあ、会社も生き抜くために必死ですから。



ネットでも自社の育毛商品が、サイトのなかで上位表示されるためには、お金と、時間を投入しています。



そのことで、市民は、「偏った情報」にさらされる。


育毛の正しい対処には、行きつけないことも多いのです。



さて、今日、テレビでエゾジカの特集をしていました。


北海道に住むシカです。



シカはツノを早く育てるために、若葉を食べるのだそうです。


やはり食事が大事なのです。


体内に摂取する栄養士によって、シカのツノの生育状態が変わるのです。


人間の髪の毛も、同様だと思いますね。


体内に、髪の毛を育てる栄養素を取り入れることです。



「飲んで髪の毛を育てる栄養素を取り入れるレポート」


ドクダミ、

レシチン

ごま

などを毎日の食事とともに摂取したいものです。

細い髪の毛を太くするボリュームアップ法

細い髪の毛を太くする法。

まずは、カンタンな方法から。


1.コラーゲンを飲む


2.スピルリナを食べる


3.アミノ酸を食べる


4.納豆とキムチを食べる



など。



結局は髪の毛を育てる栄養素を体内に取り入れることです。


育毛剤で髪の毛を太くするのは、それだけでは難しい。


そなたか、いますか?


育毛剤で髪の毛が増えた人が、身近に?


私の知る限りでは、育毛剤では、誰もが満足のいく成果をだしていないようです。


例外があります。


男性型脱毛症ではない薄毛のばあいは、育毛剤で治るかもしれません。


女性の、血行が悪くて、薄毛状態になった時などは、適切な育毛剤で生える場合もあるでしょう。


遺伝性のハゲは育毛剤だけでは、とてもとても、治るものではないです。

薄毛対策の基本はもうわかっていた

薄毛対策を2010年は一気に加速させましょう。

とくに3月から7月くらいは髪の毛が増加するのですから、この時期にグーンと髪を増やすといいのです。

髪の毛を増やすには大きく分けると2つの方法があるのです。

1.髪の毛を増やす成分を取り入れる方法


2.髪の毛を細くする、髪の毛を抜けさせる物質を取り除く方法

では、具体的にはどうすればいいのか?


髪の毛を増やす方法、髪の毛を太くする方法は、もう、わかっています。

以下の成分をとればいいのです。

1.コラーゲン

2.アミノ酸

3.イワシの缶詰

4.スピルリナ

5.ピーマン、ブロッコリー

6.レシチン

7.ゴマ


続いて、抜け毛を促進するものを制御するには、以下のものをとりましょう。

1.プロペシア 男性のみ

2.大豆イソフラボン

3.ゴマ

4.ドクダミエキス

5.ウコン

6.カボチャの種

7.ごま

8.ノコギリヤシ

などです。


どれも重要ですが、あなたが、まだ育毛に自信が持てないなら、コラーゲンがよいと思います。


62日間で髪の毛が10%太くなるので、見た目の感じも違ってきますし、成功率が高いので育毛に希望が持てるのです。







どくだみ酒がどうして抜け毛に効くのかな

育毛に努力しているあなたに、参考になれば。

私は25歳ころ、親類がみな持っている薄毛体質により、みるみる額からハゲ上がってきました。


一番女性にモテたい頃なので、ショックは大きい。

「あと、せめて10年あとにキテほしかった」


という思いでしたね。


結論から言うと、当時、漢方の育毛法により、危機を脱しただけではなく、根本的な薄毛やハゲ体質への対処法がわかったのです。

ありがたいことですよ。


薄毛は体質を変えないと、育毛剤だけでは対処できないのです。


25歳でそれを知り、そのおかげで51歳の今まで、なんとか漢族のいく頭髪状態です。

お金と時間をかけたおかげですよ。


25歳当時に、一番効果の高いと体感したのが育毛酒です。

ホワイトリカーに

みつひ

黒なつめ

ハスの種

紅クコ

よもぎ

などをつけるのです。


その後、ずっと飲んできましたが、平成20年にドクダミ酒「十黒梅」と出会い、以後はどくだみ酒にチェンジしました。

お金はかえって安くつくのです。


時間もかかりませんしね。


「おしえてGOO]


抜け毛に対する回答コメント


というサイトに、抜け毛の対処法が載っており、そこにはどくだみ酒で抜け毛が治った体験が出ていました。

なぜ、どくだみ酒が効くのかは、科学的にはあまり明確ではないと思います。




ずっと続けて飲みたいドクダミ酒


ただ、漢方の世界では、髪の毛と肌には有効なものだと、古くから伝えられているようです。

細く弱弱しい髪の毛や薄毛について、漢方流の見方

薄毛の4段階 漢方流の判断

薄毛と抜け毛を治すための漢方を、高橋由美子先生の著書、

「みるみる髪が生えてくる」をもとに考えるサイトです。

ハゲは一見同じように見えます。

ハゲの先輩が前を歩いていると思っていたら、まったく別人という漢方ことがあります。

ハゲ方が同じの場合は、後ろから見ると区別がつきにくいのです。

ところが、ハゲ方には段階があります。

自分がどのような状況下にあるのかを知り、薄毛を予防する対処方法をたてるべきなのです。

漢方では4段階に抜け毛の進行状況を判定します。


抜け毛進行度1段階 「衛」(えい)

髪の毛が弱まってきたことを感じます。ハゲ予備軍の段階です。

髪の毛が細くなります。

髪の毛が細くなることで、髪のボリュームがガクーンと減ります。

粗悪なシャンプーや、育毛剤があわない場合など。

このような段階では、たとえば「ボウボウキープ石鹸」や「マミヤン アロエ原液」といった良質の洗髪剤と育毛剤に変えるだけで、細かった髪の毛が見違えるようになります。


抜け毛進行2段階 「気」(き)

髪の毛がますます細くなり、ハゲ進行が見た目にわかるようになります。

口の悪い友人が「あれ、お前すこしヤバクねぇ?」などと言います。


ドライヤーのかけすぎや、ナイロン製のブラシの使用なども原因でしょう。

この場合は、漢方針というブラシで、頭皮を軽く刺激すると、急速に細い髪の毛が太い髪の毛に蘇ることもあります。


この段階を過ぎますと、第3段階と、4段階です。

この段階から、細い髪の毛はヒョロヒョロになり、抜け毛の兆候が明らかになり、ハゲの恐怖との本格的な戦いが始まるのです。



特に4段階では、急速な抜け毛と、思いもよらぬ頭頂部の急速な脱毛に心が折られてしまう方もいるでしょう。


でも、あなたがもし4段階でも、大丈夫です。


私が25年前、この部分を読んだとき、明らかに抜け毛進行度4段階に突入していたのです。

しかし、それから25年間、努力の結果、細い髪の毛のヤセ傾向が進行を止め、自己満足できる状況です。

すべて高橋式育毛法を実践した結果と考えています。

あなたが、もしハゲ進行度4段階にあっても大丈夫ですし、むしろ、それは良いことだったのです。その理由と、対処方法は次回にじっくりと研究していきたいと思います。







「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』