細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

2014年08月

細い髪の毛の悩みを解決するレシチン

発毛にはレシチンが効果的です。


女性の薄毛に効くサプリメントでは、今までずっとコラーゲン、プラセンタ、スピルリナ、レシチンを宣伝してきました。

私はべつにプラセンタなどの販売とは、無関係ですが、良いものは良いと宣伝しますよ。

スピルリナは30年以上、摂取しています。

30年前は、スピルリナも、けっこう高価でして、


クロレラよりも、もっと高値だったように思います。

でも、お金がかかっても、生える効果があったので、大満足ですよ。


Fotolia_51129718_XS




クロレラは、いろいろな価格帯ではありましたが。

さて、私は20代半ばで、遺伝的な要素が発動をはじめ、一気にひたいの方から薄くなりました。

このときなんとか半年くらいで、踏みとどまり、回復をしたのですが、要因の一つは、スピルリナの育毛効果が出たのではないかと、考えています。



基本的には、高橋由美子先生の「みるみる髪が生えてくる」という本のノウハウを、忠実に実行したからです。



あのときに、安易に、育毛剤を買うくらいで終わっていたなら、


今の私の頭髪状況は、多くの親類たちの頭の状態と同じようになっていたに違いありません。

もうひとつは「レシチン」ですが、これも付き合いは長いです。

ドクダミ・ワインで有名になったバーバラ寺岡の本で、レシチンを知りました。



バーバラはドクダミや黒ゴマで、髪の毛を美しくすることはできましたが、「増やす」「太くする」ことはできなかったのです。

それが、レシチンと出会い、レシチンのおかげで、太く、多く、髪の毛が生えてきたのですね。

私は長年「オリヒロ」社の販売する缶入りのレシチンを食べて、飲んで、いました。



いろいろなサプリメントや抜け毛対策に効く食事をしていますので、レシチンがどのくらい単体で効果があるのかはわかりませんが、よいという感触はあるのです。

今日はオリヒロではなく、「NATURE MADE]ネイチャーメイドの錠剤のレシチンを買いました。

なかなかよさそうです。

120錠入りのもので、780円でした。


1ヶ月780円で、育毛効果も期待できますし、健康にも当然ですがすごくいいのです。

私はスピルリナも、レシチンも大量摂取しますので、価格は安いほうがいいのです。当然ですが。

ネイチャーメイドのサプリメントは非常に有名だし、人気が高いので、薬局やドラッグストアには必ずといっていいほどおいています。



ただ、ビタミン類ほどレシチンは有名でないので、大きな店でないと置いてないかもしれませんね。

「大豆レシチン」と容器に貼った紙に書いています。

一日4粒でOKとのこと。780円で1ヶ月もちますね。

髪の毛には非常によいものです。

今までのオリヒロ社のものは、顆粒タイプでした。

まずは、どんなレシチンでもいいので、毎日飲むことから育毛はスタートしましょう。


3か月で細い髪の毛を見た目にわかる変化させよ

3か月で髪の毛は太く変化するのか?


若ハゲにおびえる男性や、薄毛に悩む女性でも、


たとえば3ヶ月で髪の毛をフサフサにできるのでしょうか?


薄毛体質でも頭に髪の毛が生える方法はあります。


漢方療法による育毛を実践すると、薄毛体質であったとしても、髪の毛が生えます。


Fotolia_666251_XS



ただし、「フサフサ」と言えるくらいの量は、はっきり言って3ヶ月では難しいのです。


けれども、3ヶ月の間に頭髪の量が増加し、久しぶりに会った友人から、


「部分カツラなのか?それとも植毛はじめたか?」


といわれるくらいに、部分的な変化はあり得ると思います。



髪の毛の発毛が実感できると、人前に出るのが快感になるのですよ。


「カツラ・・・・、つけちゃった?」


などとと言われたとしたら、


「実は、髪の毛が生えてきたのです。」


と堂々と答えるとよいのです。


快感です。


これがカツラや植毛の場合は、おどおどしてしまいそうですが・・・・・。


ハゲからの生還だけではなく、


ダイエットの成功や、落第生が有名大学に合格したりする、


「復活劇」


というのは、当事者にとってはうれしさ100倍です。


また、注目を浴びますよね。


漢方育毛療法を今日始めれば、あなたも3ヵ月後に、そういう快感を得られるのですよ。


漢方療法による育毛ノウハウについては、「自然美(しぜんび)」というところの商品を購入するといいと思います。


はやく育毛効果を得るためにはネット上のあらゆる育毛情報を収集する時間の投資、そしてお金の投資もが必要です。


プラセンタとコラーゲンには非常に注目しています。


じつは、プラセンタ、コラーゲンともに、漢方でも用いられていたのです。


コラーゲンは「あきょう」という漢方の素材です。


プラセンタは「しがしゃ」という漢方の素材なのです。


漢方育毛療法で、


薄毛体質から発毛体質への体質改善


が促進できていれば、発毛成果は大きく出るのです。



ご縁があってこのページを見たあなたには、今日から3ヶ月間は漢方療法を実践してほしいです。


「あ〜あ、お前、ついに部分カツラをつけたのか・・・・」


と間違われる快感を味わいましょう。


3か月で、いくらかでも髪の毛が生えたことで、発毛に対する自信と意欲が100倍になるのです。


それは「ハゲの恐怖」からの解放でもあります。


漢方でいう「あきょう」はコラーゲンです。


男性には育毛専用コラーゲンの「メンズミレット」を飲んでほしい。


女性には「ミレットリッチ」ですね。

飲む育毛剤カイセイ堂『ミレットシリーズ』


具体的に、行動をしましょう。







「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』