細い髪の毛の悩みを解決する新しい方法が注目されています。

私も、最初は、

「そんなことで、髪の毛が太く若返るのだろうか?」

と考えましたが、試してみてソンはない、と思います。


それは、

「シャンプーをやめて、水洗いする」

というノウハウです。

Fotolia_53798596_XS


この方法の考案者は数名いますが、その中の一人は、テレビや雑誌でも大人気の南雲吉則さんです。



ナグモクリニックの院長ですが、見た目が実年齢よりもはるかに若いので、

南雲先生の話は信頼がおけます。


さて、実践方法も容易です。


南雲先生の実践方法は、


.ぬるま湯でシャワーを頭からザーッと浴びて、髪や体をなで洗いする

ただし、整髪料を付けた部分や、わきの下など身体の毛のある部分は固形石鹸を使って洗う。



2.シャワーの温度を少し下げて、頭から浴びて、石鹸を洗い流す。

3.もう一度、温度を少し下げてシャワーを浴びる

4、最後に水のシャワーにする。冷たいと感じたらそれ以上我慢せずにとめてもOK

なぜ、こんな方法で細い髪の毛が太く若返るのでしょうか。


その理由を南雲先生は、

シャンプーによって、毛穴に詰まった皮脂が取り除かれて、頭皮も髪もバサバサに乾燥する。


お湯と水の洗髪法なら、髪や体を洗いすぎず、肌表面の皮脂や善玉菌などの保護膜を壊す心配がない。

だから、肌も髪の毛も健康になるのだ、といいます。


私の体験では、細い髪を太くするには、シャンプーやヘアパックは大いに役立ちます。


参考:「育毛漢方における洗髪理論 みるみる髪が生えてくる」

ヘアパック療法活用の太っ髪応援キャンペーン

ただし、粗悪なシャンプーを使うくらいなら、水洗いやお湯で洗ったほうがいいのは確かですね。