細い髪の毛が、薄毛を生み出しています。


ハゲの人も、薄毛の人も、よく見ると「ウブ毛」ははえているのです。


それが証拠に、スーパー・ミリオンヘアーという髪の毛のふりかけ粉のようなものを、ハゲ頭に振り掛けると、あら不思議、ハゲ頭に髪の毛が生えたようになります。


これは、スーパー・ミリオンヘアーの黒い粉が、ハゲ頭の見えないウブ毛に付着して、


「髪の毛が太くなったために」


ハゲではなくなったのです。


★特価★【送料無料】「スーパーミリオンヘアー 30g No.1 ブラック」薄毛をカバーする、新しい.増毛方法..


テレビショッピングで実演を見ましたが、かなり驚きました。


ハゲ頭に黒い粉を振り掛けると、髪が生えてくるのですから。


まあ、この方法は、日常生活において不便なことも多そうだし、髪の毛を本当に太くすればよいだけなので、あなたもスーパーミリオン・ヘアーは必要ないはず。


細い髪を太くするのは、比較的容易です。


髪の毛を増やすには、今ある髪の毛を太くすることは、比較的容易なのです。


一言で言うと、薄毛やハゲの人の産毛が、少しでも太くなると、一気に髪はボリュームアップするということなのです。



では、その細い髪の毛を太くする原則その7を説明します。



原則7 育毛にお金をかける


ことです。


身もふたもない言い方ですが、これは私の体験から真実。



ダイエットと育毛を比較した場合、どちらが難しく、どちらが容易なのか?


ダイエットでは1週間で成果が出ることもあり、2ヶ月はかかる育毛・発毛に比べると、容易に思えます。



一方、ダイエットでは基本的には「食事療法と運動療法」のふたつを実行しないと、まず成果は出ないのです。



育毛では、髪の毛の生える栄養素を食べる、飲むということをすると、あとは身体がかってに体内で、髪の毛を育てる活動をしてくれるわけです。


育毛で大事なのは、髪の毛を育てる栄養素を口にするまでのことなのです。


なので、容易ともいえます。


でも、難しいともいえます。


プロペシア 1ヶ月9000円

ノコギリヤシ 1ヶ月4000円

コラーゲン1ヶ月8000円

ウコン 1ヶ月3000円

スピルリナ1ヶ月1000円


など、そのほかにも、髪の毛の生育によいものは、「高額」といってもよいくらいのお金がかかります。


育毛によい栄養素を買えなければ、髪は生えない、太くならない。


反対に、


育毛によい栄養素を口に入れたら、髪は生えてくる。



ハゲに悩む人は、昔の流行語ではないですが、


「同情するなら、カネをくれ!!」

ということになるのです。


お金があって、栄養素が買えるなら、努力はなしに、髪は太くなるのです。