細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

2010年06月

細い髪の毛を太くするコラーゲンの力

薄毛の人は「老けて」見えます。


若ハゲだと、20代の男性が40代に見えることもあるのです。


反対に40代でも髪の毛がフサフサ、ツヤツヤの元気な髪なら20代に見えます。


とくに女性の場合は「後ろ姿」で、すなはち、髪の毛の状態によって、「老け具合」が決まるのです。


ikumou08.jpg




世界共通ですが、男女とも若く見られたいものです。


セクシーで異性から関心を持たれたいと願うもの。



なので、髪の毛がやせ細って、弱弱しくなると、心理的なショックがあります。


ただし、髪の毛が細くなったものを、短期間で10%程度太くするノウハウは確立されています。


それが、コラーゲン育毛法なのです。



「コラーゲンで即効で育毛する体験談」

62日間で髪の毛が10%太くなる価値は大きいと、私は思いますね。


髪の毛の本数を増やすことはできませんがね。


コラーゲンは髪を太くするのですね。



発毛と育毛のポイント

細い髪の毛を太く元気にしましょう。


ふつう言われているのは、「髪の毛が最も太くコシがあり、元気のいい年齢は、男性で20歳前後、女性では25歳前後」ということ。

その時期以降は、男女とも徐々に髪の毛は細く、ハリが無くなっていくのです。

年をとったら、後ろ姿でも年齢がわかるのは、髪の毛の太さやコシの感じで分るからです。


細くなる理由は、加齢のために新陳代謝が衰え、毛母細胞の分裂能力が弱まっていく事。


これが第一でしょう。

細胞の新陳代謝がもっとも活発な時期が、髪の毛も元気な時期というわけですよ。


それだけではなく、環境および体調の変化も髪の毛が細くなる要因です。


無理なダイエットや加工食品を多く食べる生活をしていては、栄養のバランスが崩れてしまいます。


そして、髪の毛に重要なタンパク質が摂取できなくなり、痩せたよわよわしい細い髪になってしまいます。


また、心理的なストレスも血管を収縮させ、その結果髪の毛に十分な栄養が届かず、髪の毛が細くなってしまうことになります。


髪の毛にとってストレスは大敵ですよ。


もし、髪の毛が細くよわよわしくなってきたな、と感じたら髪のピンチといえるのです。

何もせず放っておいたら、薄毛が進行し、ハゲてきます。


年齢とともに、髪の毛が細くなってしまうのは、自然の流れで仕方のない事と思うかもしれませんが、時期を遅らせる事は、あなたの努力ですね。


ストレスを頭皮にかけないこと。


そのために、いつも清潔にして、毛根に栄養が行き渡るように食生活や生活習慣に留意しましょう。

細い髪の毛を太くする第3の法則

細い髪の毛を太くする第3の法則。


それは、コラーゲンです。


睡眠を十分取る。

そして、

肩や首のコリをとる。


それができたら、いよいよ髪の毛を太くする成分を摂取することです。


heakea04



私は昭和56年ころから平成22年のいままで、いろんな育毛法を実践してきました。


そのなかでも「即効性」という点では、抜群のものです。


コラーゲン育毛は62日間で成果を実感できるのです。


私の場合も、3カ月目には、かなりの髪の毛の太さが感じられたのです。


ただし、本数はかわりません。


コラーゲンには本数を増やす効果はないのです。


が、しかし。


髪の毛が10%太くなると、見た目の感じ、触った感じが全く変わりますよ。


「コラーゲン育毛 私の体験ブログ」

まずは、あなたも体験しましょう。



「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』