細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

2010年01月

細い髪の毛をすぐに太くせよ

細い髪の毛を太くするのはコラーゲンが早いです。

私はコラーゲンで即効で髪が太くなりました。

本に書いてあったように10%程度は太くなったのです。

本では2カ月で10%太くなると書いていましたが、私は1カ月ちょっとで太くなったのを確認しました。

育毛剤ではこういう劇的な変化は体験したことはないですよ。

ただし髪の毛の本数は増えないですよ。

髪の毛が太くなるのです。

だいたい、薄毛の人も「うぶ毛」ははえています。

よく見ると。

そのうぶ毛も含めて髪が10%太くなると、見た感じがずいぶんと違ってきます。


コラーゲンなら何でもよいというわけではないです。

実は、コラーゲンを私は、何種類も試しました。

あまり効果のないコラーゲンドリンクもあります。

コンビニで200円くらいで売っているコラーゲンドリンクなどは、育毛効果は、私は得られませんでした。

最初に育毛効果を感じたのは「フラコラ500」というコラーゲンドリンクです。

コラーゲンの世界では最も有名なので、あなたも知っているのでしょう。


その後、フラコラ500よりも育毛効果の高いコラーゲンを今は愛飲しています。

回生堂というところのコラーゲンです。

これは効きますよ。

あなたも62日間で、ぜひ、髪を10%太くしましょう。

髪型が決まりますよ。

コラーゲンで62日で髪の毛を10%太くする法

抜け毛について

抜け毛の不安を感じるのはシャンプーの時と言う人が多いです。

髪の毛を洗った後、フロ場の排水口に髪の毛がビッシリとなるひともいるようです。

そんんあときに、抜け毛の不安を感じる人もいると思います。

ただし、髪の毛が抜けるのは、その量が適切ならば、自然なことなのです。


髪の毛が成長し、やがて抜けていくのが、髪の毛の通常のパターンなのです。

問題は、抜けた髪の毛の中に「十分成長しきれていない髪の毛」が多くあったときが要注意です。


この傾向がある場合は、髪の毛が産毛化し、髪のボリュームがあっというまに減っていきます。


産毛に近い感じで抜けたりして、異常な感じを感じたら、早めの薄毛対策の対処をすべきです。


まずは食事、睡眠を見直しましょう。


その次には、育毛剤、育毛シャンプーなども、見直すことです。


漢方の知恵によって、薄毛は十分防ぐことが可能です。


ドクダミ酒や育毛酒により薄毛体質を日々改善し、髪の毛を太く育てると薄毛の恐れはなくなります。


発毛と肩こり
薄毛対策にとって重要なこと
髪の毛の悩みの解消4項目
早めの対策
名言 ダンサー編
解決策

抜け毛を治すツボはここだ

髪の毛にとっては血流が重要ですし、腎臓の働きが活発でないといけないのです。

そのためには「ツボ療法」が役立ちますよ。

今日、テレビを見ていたら、東京に足つぼマッサージのカリスマがいるという番組をやっていました。

もとモーニング娘の辻チャンがでていました。

足つぼマッサージは私も長年の愛用をしています。

20代から足裏マッサージは行っているのです。


この足裏マッサージが髪の毛を維持するのに役立っているのかもしれないですね。

髪の毛をキープするには腎臓の機能を高めることです。

腎臓のツボは足裏の真ん中くらいにあります。

なので、このポイントはわかりやすいのです。

私は機械でマッサージしています。

足裏マッサージ機械です。

1万円くらいです。

このマッサージ機械でまんべんなく足裏を刺激するといいのです。

腎臓の機能を高めると、健康な髪が生えてくるのです。

さて、2010年を育毛成功の年にしましょう。

この方法ならきっとうまくいくと思います。

育毛を成功させるための基本的な考え方を書きました。

薄毛、ハゲを治す一番確かな方法がここにあったレポート(無料)


ドクダミ酒で薄毛対策をする方法のエッセンスを、市販の書籍から抜き出しました。
ドクダミ酒で薄毛対策(市販資料編)

薄毛対策の基本はもうわかっていた

薄毛対策を2010年は一気に加速させましょう。

とくに3月から7月くらいは髪の毛が増加するのですから、この時期にグーンと髪を増やすといいのです。

髪の毛を増やすには大きく分けると2つの方法があるのです。

1.髪の毛を増やす成分を取り入れる方法


2.髪の毛を細くする、髪の毛を抜けさせる物質を取り除く方法

では、具体的にはどうすればいいのか?


髪の毛を増やす方法、髪の毛を太くする方法は、もう、わかっています。

以下の成分をとればいいのです。

1.コラーゲン

2.アミノ酸

3.イワシの缶詰

4.スピルリナ

5.ピーマン、ブロッコリー

6.レシチン

7.ゴマ


続いて、抜け毛を促進するものを制御するには、以下のものをとりましょう。

1.プロペシア 男性のみ

2.大豆イソフラボン

3.ゴマ

4.ドクダミエキス

5.ウコン

6.カボチャの種

7.ごま

8.ノコギリヤシ

などです。


どれも重要ですが、あなたが、まだ育毛に自信が持てないなら、コラーゲンがよいと思います。


62日間で髪の毛が10%太くなるので、見た目の感じも違ってきますし、成功率が高いので育毛に希望が持てるのです。










「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』