細い髪の毛の悩みを解決する14法則

細い髪の毛の悩みを即効で太く、健康にしましょう。細い髪の毛を太く育てると髪を豊かにボリュームアップするための14の法則について情報提供します。細い髪の毛をひと周り太くすることで、見違えるほど髪はボリュームアップします。自信と希望をもって薄毛の対策をすればいいのです。

2009年04月

育毛のサプリメント

細い髪の毛をグングン太く育てましょう。


再現性のあるノウハウはほぼ、確立されているのですよ。

育毛剤に加え、サプリメントも上手に摂取すれば、髪の毛は、加速しつつ太く生えます。

発毛、抜け毛、薄毛によく効くサプリメントとはどんなものでしょうか。

髪の毛増加によいとされるサプリメントは、いくつかあります。

育毛に良いサプリメントの基礎知識から本日は、みることにしましょう。。

育毛サプリメントをとるのは、食後すぐで、食事の補完をする意味からも、この時間がベストです。飲むときは水かぬるま湯でのみます。

どのくらいの量をとればよいのかですが、その点は日本人は所要量またはその2倍が多い。アメリカでは5倍あるいは許容限度まで飲むことが多い。

私自身の採り方はアメリカに近い。とくに育毛関連サプリメントは大量摂取しています。

害があっても責任が持てないのでオススメはしませんが、私はスピルリナの大量摂取で、髪を急速に増やした実績があるのです。

また、レシチンも非常に効果があったのです。

栄養ドリンクについては、この本は消極的な意見で、サプリメントと、水でよいのではないかという意見です。

どのくらいの期間のむのか?それは1か月試して効果がないなら継続する必要はないとの意見もあります。

私は3ヶ月が試行期間です。

天然サプリメントが良いか、合成サプリメントが良いかはケース・バイ・ケース。

髪の毛のサプリメントについて述べます。


抜け毛や白髪が気になる人には、ビタミンA,B群、E,亜鉛、鉄。

抜け毛を抑える効果はビタミンA,B群。

発毛効果は亜鉛と鉄。

頭皮の血行をよくするのがビタミンE。

髪の毛の発育には葉酸、亜鉛、鉄などが有効。

他にも参考となるのが、ストレスに効くサプリメントである。
ハゲ・ストレスを解消することで、髪は元気になります。

ストレスに効くのは、ビタミンB1、ビタミンC、カルシュウム、マグネシュウムである。

これらを摂取することで、ハゲ・ストレスが軽減されれば、情緒不安もなくなり、明るく過ごす気持ちになれますね!!

私は、セントジョーンズ・ワートという気分を明るくするサプリメントも飲んだりしました。

いやなことがあっても、「まあ、なんとかなるさ」という感情もわいてくるのです。

オマケに目が疲れる人用のサプリメント。
育毛と目は非常に関連があるので、ここも大切なところ。

目に効くのは、ビタミンA,B群とCである。特にAは、目のビタミンと呼ばれている。

抜け毛対策や各種の症状についてビタミンを推奨します。

ビタミン剤を飲むことは、育毛・発毛だけでなく、体全体にとってよいものと私も思っている。

もちろん私自身、ビタミンEは20年以上前から、飲んでいます。育毛をはじめ、若返りの効果はたしかにあります。

発毛には必須のサプリメントです。



育毛に関する質問と回答

髪の毛が即効で生えるノウハウを教えてください。

髪の毛が即効で生えないと、なかなか育毛生活が続けられないとの声をききます。どうすると実際に髪の毛が生えるまで、続くのでしょうか。



回答・頭髪守護天使;

私は、人間の「ヤル気」というものは、長続きしないものだと知っております。

継続することは難しいのです。
育毛生活を続けることができない理由はいくつかあるでしょう。

「時間がない」

「お金がない」

「面倒だ」

など。

体のことは、非常に「因果律」が明確に反映されます。

育毛生活が送れなければ髪の毛は生えません。

育毛生活を送ることができれば髪の毛は生えます。

「時間がなかったので育毛生活はできなかった、しかし髪の毛は生えてきた」

ということはありません。

やれば生えるし、やらなければ生えません。

では、ヤル気を高めるためのお話をいたしましょうか。


ヤル気をたかめるには「こうすれば必ず髪の毛が生える」という気持ちが必要なのです。

そのことを考えて見ましょう。

育毛ノウハウを実行して髪の毛に変化が起こらないことは、ないといえるでしょう。

(育毛チェック)
1.睡眠時間6時間と、8時間とで、どちらが髪の毛が生えると思  うのか?

2.タバコを吸うのと、吸わないのと、とちらが髪の毛が生えると  思うのか?

3.ハンバーグを毎日食べるのと、イワシやサケを食べるのでは、  どちらが髪の毛が太くなると思うのか?

4.チョコレートを食べるのと、クルミやアーモンドを食べるので  は、どちらが髪の毛の生育に良いと思うのか?

5.ストレスで毎日ビクビクして生きるのと、心が秋の青空のよう  にパーッと晴れ渡ったような気持ちでは、どちらが髪の毛が生  えると思っているのか?

時間の関係で、たった5つにしましたが、こうした5つの質問でも、よい回答者と悪い回答者では、1年後、あるいは3年後、大きな違いが、それぞれの頭髪に反映されることは、誰でも容易にわかることでしょう。

こうしたノウハウはネットですでに公開されています。

良いと思ったノウハウや育毛剤、発毛シャンプーを少しでも多く活用、自分の生活に取り入れることが、最も早く、確実に髪の毛を増やすことになるのです。





育毛剤で発毛を即効実現

この育毛剤で発毛を加速する

育毛剤はこれを選べばいいのではないかと思います。

女性用育毛剤・・・・「リリィジュ」

男性用育毛剤・・・・「マミヤン アロエ原液」

ただし、個人差があり、育毛剤は「試す」ことが必須なのです。

どんなに人気があっても、その人のハゲ症状に適合しないと、育毛剤は効かないからです。

ただ、上記の2つの育毛剤は、私が試して見て、まずはOKと感じたものなのです。

育毛剤は毛穴のなかの毛根に作用できないと効果がありません。

確実に毛根に届かせないと、どんな高価な育毛剤でも髪の毛を生やすことはできないのです。

まず、シャンプーを十分に行った後、すすぎを確実にしましょう。

リンスは不要です。

育毛のためにはリンスはしないほうがいいのです(←結論)。

ある程度髪の毛を乾かした後で、育毛剤、発毛剤を髪の毛にやさしく、ソフトに塗りこむようにしていくのです。

育毛剤はあつていど、ぜいたくに使用します。

一日3回実施すると効果は早いです。

また、ケチケチせずに1回の使用もジャブジャブ使うくらいにしましょう。

抜け毛を感じたら、早く育毛剤を使用します。いろいろと迷って、結局育毛剤を買うのが遅れると、そのぶん、発毛が遅れてしまいます。

育毛剤は、あまりにも多種多様なので、購入時に迷うことと思います。

しかし「試す」までは結果がでませんので、勇気をもって試すことです。

お金もかかりますが、それは仕方ないのです。

ハゲの恐怖から逃れるには、毎月いくらかの出費を、育毛に費やさないと、発毛までいきません。

お金をかけるところはかけなくては、薄毛は克服できません。

ネットでできるだけ多くの育毛剤情報を仕入れて、試すことが、あなたの髪の毛をぼうぼうに生やすキッカケとなります。

また、育毛剤だけでは効果が少ないことを知っておきましょう。

髪の毛が生えるにはいくつかの条件を満たす必要があります。

育毛剤+食事+肩こりの解消+心(ストレスなし状況)

によって、髪の毛は生えます。

育毛剤はネットでクチコミなどを調べると、あなたにフィットするものに出会えることでしょう。

もし、「これは」という発毛剤と出会わなければ、最初にあげた私のオススメの育毛剤をためすのもいいでしょうね。




現代の最高の育毛ノウハウ

プロペシアとパルテノライドの効果検討

プロペシアとパルテノライドと、どちらが優れているか?

パルテノライドは今年の育毛界では注目の一品ですね。

パルテノライドとは、ナツシロギク(夏白菊)という薬草ハーブに含まれる有効成分で健康維持の成分として、

パルテノライドや、ナツシロギクのサプリメントが売られています。

でも、最近このパルテノライドが、発毛や育毛など、毛髪の健康にも有効であるということが分かってきたよう

です。

まだ、発毛・育毛用のサプリメントも販売されています。今後ますますそのようなパルテノライドが出てくる予

想できますので、薄毛の人には嬉しい話ですね。

今年は特に注目をあびたプロペシアもマークする必要があります。

プロペシアは、FDA(米国食品医薬品局)により正式に認可を受けた男性型脱毛症治療のための 「飲む 」医薬

品であり、医薬品の育毛剤としてはロゲインについで2番目に認められました。

プロペシアは世界有数の製薬会社であるメルク社の商標であり、薬効成分はFinasteride(フィナステライド)

です。

プロペシアはもともと前立腺肥大症の治療薬として開発され、 「プロスカー 」という名称でしたが、服用した患

者の副作用として発毛効果があることが判明したことで、メルク社が育毛剤としての商品化を進めたのですね。

男性型脱毛症は遺伝的要因とジヒドロテストステロン(DHT)ホルモンの複合的作用によって引き起こされると

考えられているのです。

私はプロペシアの体験はあります。


21年3月から飲んでいるのです。

もちろん研究と、情報収集はしてきました。

最近読んだ本では、プロペシアで、発毛に効果がみられたのは99,7%とか。

99%以上ですから、これはもう「必ず生える」とでも言っていいレベルですね。

現代で、もっとも手っ取り早く髪の毛を増やしたいなら、プロペシアを飲んで、ミノキシジルを頭皮に塗って、

ということになりましょう。

私は、高橋由美子先生の「みるみる髪の毛が生えてくる」という本で、急激に髪の毛が薄くなる状況から救われ

ました。

その発毛効果は確信しています。

漢方の力で薄毛、ハゲの体質を改善すると髪の毛は生えるのです。

ところで、プロペシアもまた、小さな錠剤で、ハゲの因子を押さえ込むことができるようです。

また、プロペシアは飲むだけでよく、とくに食事の制限などはないということです。

気になる「副作用」も心配する必要のないレベルなのです。

ということは、ある意味、「夢のクスリ」登場といえましょう。

私の知っている人もプロペシアを飲むことで、髪の毛がかなり復活しています。

ただ、女性にはこのプロペシアは適合しません。

女性は決して飲まないことです。

一番良いのは、もう子供を作る必要のない「中年男性」かもしれません。

女性にはプロペシアはだめですが、最近育毛サプリメントとして注目を浴びている「パルテノライド」は女性で

も心配なく摂取できます。

髪の毛に及ぼす効果は、これから判断をくだされることになるでしょう。

私は最近「パルテノライドEX」というサプリメントを3個1万円で、ネットで購入しました。

プロペシアもネットで買えるのではないかと思いますが、医者の診断を必ず受けてからにしたいものです。

私はしばらく育毛漢方療法でいきますガ、プロペシアも体験しています。

いずれプロペシアにミノキシジルも追加します。

漢方で体質改善が進んでいると、プロペシアの効果もグーンとアップするはずです。






「試す」ことで細い髪から太い髪への道が開ける

カイセイ堂『ミレットシリーズ』