育毛、薄毛への対策としての体質改善には、これは、肌、爪にも関連していることですが、バランスの取れたアミノ酸の摂取を心がけることも必要です。



私たちの髪の毛・肌・爪は18種類のアミノ酸の複合体で出来ています。


このため、日々の食事を通して、髪の毛や肌・爪の素となる18種類のアミノ酸をバランス良く摂ることが大事であり、アミノ酸は、毎日摂りいれることです。


毎日の食事の献立を見直して、アミノ酸が毎日、どの程度摂りいれることが出来ているか、チェックしてみましょう。

シルク微粉末の代用品で薄毛対策また、いわし、サケ、納豆などは、非常に効果の高いものですので、日々摂取していきたいものです。


こうした栄養成分を摂っていると、いつか、


「ああ、気が付いたらこんなにも髪の毛のボリュームがアップした」


と喜ぶ日が来るのです。


育毛剤、養毛剤そして育毛効果のあるシャンプーは、数ヶ月は最低でも使用し続ける必要があり、途中で使用を止めると、かえって、て抜け毛などを増やしてしまう恐れもあります。


育毛剤や育毛シャンプーは使い続けるうちに、効果が薄くなってしまうこともあるので、たまに育毛剤のブランドを変えることもいいでしょう。


ただし、繰り返しますが、


まずはアミノ酸などの 口からの栄養素が大事であり、その補助的な対策として育毛剤なども使うということなのです。


あなたは、こうして細い髪の毛を太くしていくのです。